うまくいかないことがあるなら一旦コレを変えると効果あり?

ループしてた

うまくいかない時というのはあります。

それはなるべくしてそうなっているのですが、よく理由もわからない状態でなんか悪いという時にこそきっかけを求めているはずです。

それは知らず知らずのうちにです。

そりゃ誰しもがいいことが続いてほしいと思うものです。

理由がわかればもちろんそれを改善すればよくなるはずですが、そうじゃなくなんかうまくいかないという感覚的なことってありますよね?

それを改善しようとおもっても感覚的な事なので何から手をつけていいのかわからない。

そんなときにこそあなたが日頃気にもせずなんとなくしているルーティーンを変えてみてほしい。

 

 

人は意外と無意識に行動している

靴下を履くときはいつも同じ足から。靴も。

それは無意識にそうしています。

自転車に乗るのだって最初は意識をしまくってやっと乗れたはずなのに今は意識せずに乗れますよね?

美容師のアシスタントあるあるかもしれませんが、シャンプーに慣れまくったら今や何も考えずに気づいたらシャンプーし終わってたみたいな経験したことありませんか?

考え事をしていて覚えていないが美容室から家まで普通に帰ってきてて気づいたら家だったなんてことも。

 

人は意外と無意識に行動していることが多々あります。

寝る時間も予定がなければ大体同じではないでしょうか?

家に帰ってからご飯食べたり風呂に入ったりスキンケアしたりなんてことの順番もほぼほぼ変わりないでしょう。

そんな中よくわからないけどうまくいかないというようなことがあるならそのルーティーンをあえて変えてみることです。

それはきっかけです。

決定的なきっかけなんてものはなかなか狙って作れるものではありません。

しかし何かを変えないと変わらないと感じるならば率先してきっかけをつくっていきましょう。

 

人は何かを変えたいと思ってもなかなか変えられない

明日から頑張る!といっても明日からなかなか頑張れるものではありません。

今から頑張れと言う話でもないですよ?

ひとの行動は意識が変わらないと変わりません。

 

しかしその意識も継続させる工夫が必要です。

自転車で遠乗りするとしたら目的地が最高なものほど心躍りますよね。

最初のパワーも必要です。

自転車の最初の漕ぎだしは強く漕ぎ出しますよね。

スピードにのれば惰性でペダルを漕げるくらいパワーなんていりません。

 

こうしなければ!で人はなかなか変えられるものではありません。

ダイエット継続するの難しいですし。

ただ、普段しているルーティーンの一部を意識的に少し変えることくらいは割とできるものです。

休憩の時の缶コーヒーを微糖からブラックにしてみるとか。

癒しにならないよというのであれば負担にならない他のものを探すのもありでしょう。

がっつりダイエットに振り切る必要はないのです。

 

ガラッと変えること自体が無理があるのです。

ガラッと変えようと思ったらその最初のパワーはどれだけ必要になるのでしょう?

意識の継続は何をもって維持するのでしょう?

結局無理がたたって完全に元通りに戻ってしまってはそれこそ意味がありまえん。

ほんの少しの些細な何かに意識を向けてみましょう。

意外な効果が表れるものですよ。

 

 

ルーティーンの中に変化を持ち込む

毎朝起きて家を出るまでや通勤中、職場についてからも自分ではそう気にしていないかもしれませんが、生活に溶け込んでいるルーティーンは必ずあります。

それは効率よく最大の効果を発揮するように組まれた無意識の行動計画です。

通勤に電車を使うならその乗ってる間はスマホでニュースをチェックしたりしているのでは?

そうすることがあなたにとっての今の最適解として無意識にそうしているのです。

 

うまくいかないけど何をしていいのかわからないという時にはぜひその毎日何気なく行動しているルーティーンの中の一部を意識的に変化させてみてほしい。

思いがけない発見がそこに現れてきますから。

 

例えば通勤の電車の中や、駅の中では今までずっとスマホでニュースのチェックやSNSの更新に時間をあてていたのなら、そのうちの5分を、10分を辞めてみましょう。

そうしたらあなたは何をしますか?

周りに目を向け始めるかもしれませんね。

美容師であるあなたはいろんな人の髪型に目が行くでしょう。

もしくはカラーの色や、パーマのかかり具合が気になるかもしれません。

他にはファッションに目が行くかもしれません。

駅構内で珍しい格好をした人が目に入ってくるでしょう。

広告なども目に入るでしょう。

 

今まで見えていなかったものがはっきり見えてきます。

その中にはへえっ!と感心するような内容が1つ2つあるかもしれません。

SNSやニュースなど自分でチョイスしてみていくのではなく思いがけずに体感できるチャンスが目の前にあるかもしれないのです。

 

何もガラッと変えろと言うわけではありません。

上で書いたように無理が出てきます。

ほんの少し、無理のない範囲のものをかえてみるのです。

毎日無意識にしているルーティーンのほんの一部を意識的に少し変えるだけです。

たったそれだけのことが、意外な発見をあなたに与えてくれるかもしれません。

うまくいかないなということがあればぜひ一度試してみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です